敏感肌のお試しセットはどれがいいの?

敏感肌でも使えそうな化粧水や美容液のお試しセットはどれがいいのか?みんなの口コミから選んでみました。

敏感肌用のお試しセットはサエルが一番のオススメ!

敏感肌女性にオススメなのがサエルのお試し(トライアル)セット

発売直後からいろんな美容誌にも取り上げられ、大きな話題になってきたのがサエル。
敏感肌の人でも安心して美白を実感してもらいたいというコンセプトからPORAオリビスグループ、ディセンシアから新発売されました。

敏感肌女性専用の美白化粧品です。

そんなサエルですが、ただいま10日間トライアルセットを発売しています。
初回限定ですが、通常価格2160円のところを1480円に。

  • 美白化粧水
  • 美白美容液
  • 美白クリーム

の3点セットです。

さらに30日間返品保証つき
使用後の返品もOKとのことですよ。

すごいですね~。使ってからでも返品できるなんて…
よほど自信がある商品なんですね。

敏感肌専門の美容ブランドならではの試みです。

敏感肌ゆえに美白をあきらめていた女性にとって、サエルは救世主になるかもしれませんね。
リピート率も94%、確かな商品であることの証明です。

まずはトライアルセットでご自分に合うのかどうかを試してみましょう。
本格的に使うのはそれからでも遅くはありませんからね。

↓↓サエル公式サイトはこちら

サエルとはどんな商品なの?

サエルは敏感肌の人が安心して使える美白ケア商品。
敏感肌の人は紫外線による肌ダメージが特に受けやすくなっています。
そこで肌のバリア機能を整えて角質を強化する必要があるのです。

じつは敏感肌の人は年齢より老けて見られがち。
シミ、クスミができやすく美白が効きにくいのが敏感肌の人の特徴です。

では、どうすれば敏感肌でも美白になれるのか?

それは、弱った肌のバリア機能を高めてセラミドケアで徹底的に肌に潤いを持たせればいいのです。
そうなれば正常な肌サイクルを取り戻して潤いのある美白肌が実感できるようになります。

サエルは、その美白が効きにくい敏感肌特有のサイクルを修復して潤い溢れる正常な角質層を取り戻せるのです。
長年、敏感肌に悩されてきた人ほどその効果を実感することでしょう。

特に敏感肌の人は刺激が少ないケア商品を使うことが一番に大事なことです。

美白を実感できるのは個人差があるでしょうが、早い人では一週間ほどで肌質が改善されてくるのがわかります。

まずはトライアルセットでその使用感を確かめてみましょう。

>サエルお試しセットの申し込みはこちら

サエルの口コミ評判は?

今回、サエルを購入する前に口コミや評判を調べてみました。
その結果はこうでした。

30代Iさん
6ヶ月ほど前から使用しています。
クスミが目立たなくなってきた感じです。
肌にグイグイと浸透する感じがいいですね!

 

Sさん40代
口コミの評判が良かったので購入しました。
浸透力があるのにも関わらずベタつき感はなかったです。
あと少し白くなってきたように感じています。

 

Aさん 30代
サエルはいつかは試してみたいと思っていたのでまずはトライアルセットを買いました。
浸透力はほどほどに良く、刺激やベタつきもなく使いやすかったです。すごい乾燥肌なのでもうちょっと保湿力があってもよかったかなと思いました。

 

Mさん20代
す~と浸透する感じで使用感は良かったです。
美白効果はどうかな?という感じでしたがもう少しは使ってみようと思います。

 

Tさん 40代
美肌効果は短期間では分かりづらかったが、保湿には効果があると実感しました。
とろみも少なくて手に取りやすく浸透はハッキリと感じることができました。ほんのりと優しい香りもいいですね。

Hさん 40代
肌に馴染むとしっかりと保湿するのがわかります。
乾燥肌もひどいので重ねづけで塗ると肌の潤い感もバッチリ。

 

Kさん 30代
お試しを使ってみました。
敏感肌用の美白商品はめずらしいので嬉しいです。
みずみずしいローションで使った感じはアッサリ、刺激がなくてとてもいいですね。肌への浸透も抜群。美白はもう少しは使い続けてたら効果ありそうです。

Yさん 50代
10日間のお試しを使いました。
敏感肌がひどくてどんなローションを使用してもピリッとする事が多かったのですがサエルは刺激が全然ありませんでした。
どれも使用感はさっぱりしてスッキリ。即美白効果は期待できないですが3日位で肌質が柔らかくなってきました。続けて使用したいので今度は定期購入しようと思います。

 

Eさん 40代
ややとろみのあるテクスチャーで、肌はウルウルで良い感じ。
サエルのローションとクリームは重ねて使うほどに効果が期待できます。心なしか肌も白くなってきたようでとても感激しています。強烈な敏感肌なので美白製品はあきらめていたのですが、サエルなら今度こそはという感じで続けてみたいと思っています。

(*口コミサイト、Q&Aサイト、公式サイトからの口コミ情報を参考にまとめました。)

↓↓サエル公式サイトはこちら

敏感肌の改善はどうすればいい?

調査によりますと70%もの女性が敏感肌に悩んでいるそうです。アトピー肌やニキビ肌、日光に当たるとすぐに赤くなる肌の人は敏感肌と言えるでしょう。
また、過去に使用した化粧品で肌トラブルを起こしたことのある人も敏感肌と言えます。

これらの肌質の人はある共通した原因が存在しています。それは乾燥。皮膚は乾燥するとセラミドという皮脂が減少してしまい、それに伴い適度な水分補給が出来なくなって肌に対する抵抗力が落ちてしまうことになります。

この抵抗力は本来ならバリアー機能として、肌の保湿を保つものですが、乾燥によって外部に対する抵抗力が弱くなってしまうのです。

このような肌の抵抗力が弱まった状態を敏感肌といい、様々な症状で苦しんでしまうことになります。普通の人ならなんの問題のない化粧品を使っても赤みやカユミなどが出たりするものです。敏感肌の究極の体質がアトピーですね。

一方でセラミドが減ることにより、皮脂の分泌が過剰になる肌質の人がいます。
この体質がニキビ肌です。ニキビもアトピーもどちらも共通した原因は、乾燥からなんです。

ですので、様々な肌トラブルに合っている人はまず第1に保湿を心がけることです。
植物オイル配合のローションやクリーム、化粧水を利用することにより、敏感肌を改善する道筋が見えてくるでしょう。

敏感肌は乾燥肌へ

人間の肌には本来、適度な水分と脂を持ち、それが皮脂を保護する役割を負っています。敏感な肌とは水分と脂の両方が少なくなり、乾燥することによって過敏な肌に変わってしまうことを言います。

つまり、敏感肌が乾燥肌に変わり、いろんな肌トラブルに合ってしまうということです。敏感肌は乾燥肌につながり、乾燥肌が肌トラブルに発展するということです。

乾燥肌になると、異常にカサついたり、紫外線により傷ついたりします。
こういう場合には、生活習慣を見直してみることが大事です。

例えば、食生活を見直す、睡眠を十分に取る、身辺をキレイにするなど。
または、敏感肌に合ったスキンケアを行うだけでも十分に対処することができます。

一方、生活習慣も正しくスキンケアも適切にしているのにも関わらず、敏感な肌状態が変わらない人はアレルギーなどの可能性も考えられます。
そういう人は自己判断せずに専門医に相談しましょう。専門医の指導の上に正しいスキンケアをすることです。

敏感肌をケアするための必要な対策

化粧水と保湿ケアは欠かません。

  • 化粧水と保湿ケア
  • クレンジング
  • 洗顔

敏感肌は肌のバリア機能が著しく低下してしまい、ちょっとした刺激にも弱い状態になってしまっています。そこで化粧水は、保湿性の高い商品を選ぶ必要があります。使い方としては洗顔後は即、付けること。少しでも間を置くと乾燥で皮膚を傷つけてしまう恐れがあります。

では、敏感肌はどんな化粧水を選んだらいいのか?それは保湿成分が高いセラミドが配合されているものです。セラミドはとても高保湿な成分で、乾燥したお肌をウルウルにしてくれる唯一のものです。

その際、アルコールや香料がないか良く確認しておきましょう。敏感肌が酷い人には少量のアルコールや香料でも荒れてしまうことがあります。良く成分確認をしてから購入するようにしてください。

また、初めて使う時は必ずパッチテストを行う事。腕の内側に少量を塗布してしばらくの間様子を見ておきましょう。

敏感肌の人の化粧水のつけ方

敏感肌の人が化粧水をつけるときの注意点は次のようなことです。

  • 洗顔後に直ぐにつける
  • 予め手で温めておいて優しくつける

洗顔後は顔の水分が蒸発してしまうので1秒でも早く付けることが重要です。
コットンを使わないで手でケアすることがポイントです。優しく顔全体に馴染ませるように付けてください。

この際、ペタペタ顔を叩きながら付けてはいけません。敏感な肌を刺激してますますの敏感肌になってしまいます。その他、敏感肌の化粧水でやってはいけないことは次の通りです。

・強くパッティングする手でペッタンペッタンと強く叩いてはいけません。
軽く軽くのパッティングを心掛けてください。

・コットンでつけることコットンは手より摩擦が強いので必ず手ですること。

・1回で済ませようとする1回で済ませようとしないで数回に分けて繰り返し使用しましょう。

・量を少なくしようとする量をケチってはいけません。敏感肌なりの分量をしっかりと守って潤いを取り入れましょう。

セラミド配合の美容液が何故いいのか?

保湿成分のなかで最も効果が高いと言われているのがセラミドです。では、セラミドとは何なのか?その効果はどうなのか?などを説明していきます。

セラミドの種類と効果

セラミドとは、肌の細胞と細胞を結びつける働きを持つ潤い成分のことです。
そのため乾燥を防いでお肌の潤いを保つ効果があります。

ですが、紫外線や摩擦などの刺激によってどんどん減少してしまう性質の成分でもあります。放っておくと肌のツヤや潤いがなくなって乾燥してしまうのは、このためでもあるのです。

そこで頼りになるのがセラミド成分配合の化粧品です。セラミドを直接肌に与えることによって、潤いやハリを維持できます。

実は何の対策もしないでいると、50代になる頃には20代の半分ほどのセラミド量になってしまうと言われています。シミやシワ、カサカサ肌になるのも仕方がないことなのです。

ですが、これは何も対策をしない場合。今からしっかりと保湿ケアをしていれば、20代の頃の肌質も十分に可能なのです。40代になっても50代になっても20代の頃と変わらぬ肌質があれば人生楽しくなるでしょうね。

セラミドを補給していればそれは可能かもしれません。最低限でも20代の半減は避けられるのではないでしょうか。早速、今日からセラミド対策として保湿ケアを始めましょう。あとから後悔しても時は既に遅しです。時間は待ってくれませんからね。

↓↓サエル公式サイトはこちら

 

 

コメントを残す