オイリー肌のスキンケアでニキビ解消!ニキビに悩まされている人のスキンケア方法

オイリー肌の人はもともとニキビや吹出物が出来やすい肌質といえます。
ストレスや食生活にも原因がありますが、ここでは主にスキンケア対策について紹介します。

オイリー肌の人の注意すべきスキンケア

洗顔

洗顔するときには、優しく顔を撫でるように洗うことが大事です。間違えてもゴシゴシ洗いはいけません。特にニキビ部分は洗顔によっては炎症を起こしかねませんから、直接触れることは避けることです。手や指で洗うというよりも、泡を撫で付けるという感覚で洗えばいいでしょう。

こすり洗いは絶対にNGです。オイリー肌の人はつい皮脂を落とそうとしてゴシゴシ洗いをしてしまいがちです。ですが、ゴシゴシ洗いはニキビにとってはますます酷くなる原因になります。
オイリー肌の人ほど優しく洗顔することを心がけましょう。

もちろん、ブラシや化学繊維のタオルで洗うのもいけません。
あくまで洗顔は手のひらや手の指でそっと洗うことが原則となります。

化粧水

オイリー肌の人は化粧水は付けない方がいいのではないか?などと思う人もいることでしょう。

ですが、オイリー肌の人ほどしっかりとつけることが必要なのです。何故なら、オイリー肌は水分と油分をバランスよく取り入れることによって適度な肌質が保てるからです

それには数回に分けて少量づつを付けるようにしましょう。これも手で付けることが大事です。コットンやパッティングを使用するとニキビに刺激を与えてしまいます。
やさしく撫でるように繰り返し付けるようにしましょう。

この際、消炎作用や抗菌作用のある化粧水を使うとより効果が望めます。

クリームや乳液は使用を避ける

クリームや乳液は使用を避けましょう。これはニキビ部分に余計な刺激を与えないことによります。ただし、ニキビ痕としてシミになっている場合は血行促進作用や賦活作用のあるクリームを使っても差し支えありません。

日焼け防止のUV化粧品を使う

日焼け予防のためにUV化粧品は欠かさずに使いましょう。
もちろん、ニキビ部分には触れないように注意をしてください。

メイク

メイクは軽めのパウダーにおさえて肌ダメージを最小限にするようにします。ニキビ部分はメイクアップで無理に隠そうとしないこと。悪化する原因となりニキビ痕でますます悩むことになります。

生活習慣

オイリー肌をケアには生活習慣を見直すことも重要になってきます。
ストレスや食生活を改善することによって過剰な皮脂の分泌を抑えることは大事です。

洗顔や化粧は表向きのケア方法です。ですが、いくら表向きを完璧にしても内面がよろしくなければ、思うような改善は見られないことでしょう

なるべくストレスを感じない生活を工夫して、十分に睡眠をとり、精神的に落ち着いていられるようにしましょう。

内面の不調は外面に表れるものです。スキンケアと合わせて、精神的面での健康も心がけてくださいね。

↓↓ラシュレの詳しくはこちらを!

オイリー肌のニキビスキンケア商品はラシュレがオススメ!

ラシュレはオイリー肌に悩む大人女子の潤いケアジェル。ニキビや吹出物、ベタつきやテカリもラシュレ一本で整えることができる保湿ケア商品です。

敏感肌や乾燥肌のケア商品はいっぱいありますが、オイリー肌用のものは少ないのが現状ですね。

そんなオイリー肌によるニキビや毛穴トラブルを解決してくれる強い味方がラシュレ。使用した人の95.9%の人が高い評価をしているという優れものです。

美容雑誌にも多数掲載されているラシュレで長年の肌の悩みを解消しましょう。

↓↓ラシュレの詳しくはこちらを!

ラシュレの評判、口コミは?

20代 Mさん
オイリー肌用のスキンケア商品がなかなか見当たらないなか、ラシュレを知りました。ラシュレを使用したら毛穴が引き締まるような感じがしてするするサラサラな肌質が保てます。ニオイもないためとても使いやすいと感じました。
化粧水、美容液、乳液がコレ一本で済むこともいいですね。
30代Aさん
顔の赤らみがだんだん良くなってきているように感じます。
ザラザラした角栓もほとんど取れてきました。
鼻やおでこのテカリも無くなってきて少しづつ白色になってきたように思います。
少しの量でも伸びがいいのでコスパ面でも満足しています。
Rさん 30代
長年にわたってニキビや吹出物に悩まされてきました。脂性ゆえに治りも遅くて、治ったとしてもまたすぐに次のニキビができてくる、そんな繰り返しで自分の肌が大嫌いでした。ですが、ラシュレを使い始めてからニキビや吹出物はだんだんと少なくなり、今ではほとんど見ることがなくなりました。生まれて此の方、ニキビに悩まされ続けた人生に終わりを告げられそうです。
Aさん40代
今でいろんな物を使ってきましたけど、ラシュレほどテカリや脂っぽさを抑えられるものは見たことがありません。
毛穴が引き締まった感じで肌の調子もすこぶる良くなりました。
すっぴんで外出しても違和感を感じないほどです。
お値段も手頃なので、これなら長く続けられそうです。
40代Zさん
テカリが多く、肌トラブルも多くて悩んでいたので、口コミで人気のラシュレを試してみました。しかしオイリー肌もちっとも変わらずに相変わらず肌トラブルにみまわれていて、今だにテカリも改善になっていません。
私には口コミほどの効果は到底期待できずに終わってしまいそうです。

↓↓ラシュレの公式ページはこちら!

ラシュレに含まれる有効成分

ビタミンC誘導体、グリチルリチン酸2K、サイプレス、アーチチョーク葉、ナノ化セラミド、水溶性プラセンタ、酵母多糖体末、10種類の保湿成分(ヒアルロン酸、加水分解ヒアルロン酸、トレハロース、アセナルヒアルロン酸、濃グリセリン、1,2-ペンタンジオール、リポソーム化セラミド、トリメチルグリシン、アミノ酸誘導体、水溶性コラーゲン)

副作用の危険性は?

ラシュレにはこれといった危険な成分は含有していません。
どんな肌質の人にも安心して使用することができます。

しかし、どんな食品でも100%安全かというとそうではないのと同様、ラシュレも全く副作用がないとは言えないかもしれません。

例えば、ラシュレに含まれている「ビタミンC誘導体」は人によっては肌への刺激が強いことがあるようです。

トレハロースは、過剰に摂取すると下痢になる副作用が報告されていますが、ただしこれは口から摂取した場合です。

上記のようなことは、経口かつ規定の量を超えて摂取した場合に起きる副作用なので、化粧品としてのラシュレでは、ほとんど副作用の心配はないと考えてもいいでしょう。

ハリやたるみにも効くの?

ラシュレの毛穴ケア効果はこれまで紹介してきた通りですが、毛穴ケア以外にも驚くような効果が期待できます。

年齢を重ねるに従い、誰でもが顔のたるみやシワなどは気になってきますが、ラシュレの酵母多糖体末やカモミラエキス、アーチチョークエキスなどのエイジングケア成分が肌の弾力をアップさせ、顔のたるみやシワを改善させることが期待できます。

ラシュレ1本に必要となるエイジングケア成分をギュッと濃縮させて、年齢肌のお悩みに対応できるのです。
シミやシワ、その他のお肌の悩みを総合的に解消できる複合的なエイジングケア商品として愛用できるのです。

↓↓ラシュレの公式ページはこちら!

 

コメントを残す